スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |

セロリ「清正人参」

独特の強い香りがある「セロリ」。
この野菜を日本に最初に持ち込んだ人物は、武将「加藤清正」で、豊富秀吉の朝鮮出兵の際、現地で人参の種と騙されて持ち帰ったと言われています。
この為セロリは「清正人参」ともよばれますが、この持ち帰ったものは当時の日本の食文化にはあわなかったので食用としては普及しなかったそうです。
雑学伯爵 | 植物 | 11:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

凄く臭い花 スマトラオオコンニャク

世界で最も臭いといわれるスマトラオオコンニャク。
スマトラ島の熱帯雨林に自生しているサトイモ科・コンニャク属の植物です。
その花は、数年に一度しか咲かない世界最大の花として有名ですが、「死人の花」とも言われており、花が咲くと肉の腐敗臭のような強烈なにおいが800m先まで漂うそうです。ギザギザ

チューリップこの花が腐臭を放つ理由は、腐肉や獣糞で繁殖する糞虫などの昆虫を集めて、花粉を媒介させる為なんだそうです。

虫を騙す程、臭いんですね。唖然
意味もなく臭い訳じゃないんだね。
雑学伯爵 | 植物 | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
1/1PAGES | |

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS